秦野市の中小企業・商店向けIT導入支援、キャッシュレス・消費者還元事業、クレジット決済、QRコード決済の事ならベストパートナーにお任せ下さい!!
お気軽にお問い合わせください。
TEL:0463-84-0190
受付時間10:00~17:00(土・日・祝日除く)
公開日:2020年5月18日

 この記事は約 2 分で読めます。

緊急経済対策として色々紹介されていますが、今回は経済産業省が行っている持続化給付金をご紹介します。
5月1日から申請を受け付けています。
  
給付額は、
法人が200万円、個人事業者は100万円が上限です。

■給付額の計算方法
前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)
簡単に言うと、前年同月比で50%減の月でその差額を12倍した額が給付額です。
 
現在はンライン申請のみです。
給付対象の主な要件は、経済産業省のホームページをご確認ください。
 
以下、実際に給付金を手にした例を紹介します。(個人事業者)
この施策は5月1日から始まっています。

・5月2日(土曜日)
手順ですが、経済産業省のホームページから申請します。
以下の情報の入力が必要になります。

1.基本情報(屋号や住所など)
2.今年の売上減少月の金額(給付額が自動で計算されます)
3.振込先の口座情報
4.2019年(前事業年度)確定申告書類
5.売上減少となった月の売上台帳の写し(フリーフォーマットでOK
6.通帳の写し
7.身分証明書写し
以上で所要時間は1時間ほどです。

・5月13日(水曜日)
指定された口座に100万円が振り込まれました。
申請から振込までの所要期間は11日でした。
 

 

この記事の著者

ベストパートナー
記事一覧